スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキのスノーボードへ行って来たった☆
気付けばもう2月…

早ッ!!

それにしても家の中が寒いこと寒いこと

全くもって暖房も効かない家に住んでかれこれ4年目

あれこれ試して辿り着いた電気ヒーター1台で

なんとか毎年寒さを凌いで暮らしています

外との温度差があまりないおかげで寒さの免疫はつきました

そんなことはさておきこれまた先月の話にはなりますが

女34歳生まれて2回目のスノーボードへ行って参りました!


今回は我らがぶっ飛びスノーボーダーまーくんのお誘いにて

土曜の夜からまーくん車に同乗させてもらい

梅ちゃん、よっくん、ちえちゃん、ごちょーくん、いけちゃんが借りている

念願の「湯沢ハウス」へ!

RIMG1292[1]

「お邪魔しまーす♪」

と玄関に入るなり何かめちゃめちゃ良い匂い…

なんとこの日は前日から滑りに来ていたさとる氏が

実家から大量のカニを取り寄せており

湯沢ハウスの神クッカー達によって調理されたカニ鍋を

ちゃっかり自分もごちそうになることが出来ました!

いやー着いて早々贅沢過ぎるww

RIMG1267[1]

そんなこんなで酒盛りは続き

沢山のスノーボーダー達も集まってみんなで記念撮影^^

IMG_1582[1]

酔いと眠気で次々と撃沈する中

ノリノリでダンスを続けるちえちゃんとよっくん

このお2人のタフさにはほんと毎回驚きですww

IMG_1603[1]

翌朝

いよいよ生まれて2回目のスノーボードへ

スノボグッズを一切所持していない自分の為

今回もよっくんのウェアー

ちえちゃんのボードやブーツ等を一式お借りさせて頂きました

ゲレンデまでのバス待ち(Photo by ちえちゃん)

最近スケートを頑張っているミドリーヌは

元々スノーボードをやってたみたいで気合い十分

私はというと渋いウェアで身を包み1人前な様子に見えがちですが

3年前に初めてスノーボードを経験して以来

今回2回目ということもありちょっぴりドキドキ

2820_1_DSC_0476.jpg

ゲレンデ到着

まずはちえちゃんにブーツの履き方から

バインディングの付け方などを教えてもらい

いざ片足固定のまま片足でスケーティング

「ひぃ~~めっちゃツルツルやんww(焦)」

なんとかぎこちないながらもスケーティングはでき(スケボーやっててよかった^^;)

リフトへGo!!

リフトの乗り降りをまーくんに1から教えてもらい何とかクリア(汗)

まずはみんなも自分のために初心者コースに着いてきてくれました

リフトから降りて今度は固定されていない

もう片方の足をバインディングにカチカチ

みんな立ったまま簡単にカチカチやってる中

自分は必至に座ったままカチカチ

2820_2_DSC_0478.jpg

よっこらっしょっと!ドテン!!

た、立てませんけどww

両足固定された状態でなかなか立ち上がれず

やっとでコツを見つけ立ちあがることが出来て

ちえちゃんに滑り方のコツを教えてもらった後

調子に乗って滑りはじめるとシュルシュル~~ドテーーン!!

その後は滑ってコケての繰り返し

2821_1_DSC_0480.jpg

そして後から来た今回のメインインストラクターごちょうくんによる

鬼のレッスンがスタート(実際はめっちゃ丁寧に教えてくれましたよ)

2822_1_DSC_0487.jpg

ターンの仕方を重点的にしっかりと教えてもらい

何とかかたちなってきました

でも調子に乗るとスピードついてすぐにコケしまい

ほとんどコケっぱなしの1日でした^^;

それでも滑りはじめると楽しくて

同じコースをリフトに乗っては滑ってを繰り返していると

管理のおじちゃんに「滑れるようになりましたか」と顔パスでリフトに乗れる始末ww

2821_2_DSC_0481.jpg

そして午前のレッスンの後は楽しいランチタイム~♪

昼間っからおビールと焼肉を頂きました^^♪

IMG_1643[1]
IMG_1644[1]

おビールの誘惑もそこそこに午後も楽しくレッスン

結局バスの時間までごちょうくんに付き添ってもらってしまい

ごちょうくんの滑る時間を潰してしまいました><;

でもお陰で少しはいい感じに滑れるようになってほんと感謝感激です


そういえばその昔スケボーはじめたばかりの時

舞浜のパークでごちょうくんにGWの3日間

ずっとオーリーの練習に付き合ってもらったのを思い出し

改めて師匠過ぎると思いました


全員滑り終えた後は再び湯沢ハウスへと戻りまったりタイム

そしていよいよ帰宅の準備して帰る途中

らーめん屋で夕食を済ませそれぞれの車で解散し東京へ

RIMG1304[1]

今回は激ウマスノーボーダー達の滑りを

生であまり拝見出来ず残念でしたが

久しぶりにスノーボードを体験できたこと

また念願の湯沢ハウスにも遊びに行くことが出来て

最高に充実した楽しい週末を過ごすことできました

お誘い&車を提供してくれたまーくん

大量のカニをごちそうしてくれたさとる氏

そして湯沢ハウスの皆様とスノー仲間の皆様

本当にありがとーございました!!

また遊びに行きたいー^^~♪




スポンサーサイト

まーしーのライブに行って来たった☆
気付けば1月もあと残り1日(@Д@;

ぜんぜんブログ更新できてなーいww

ということで遡って今月中旬

なんと我らがまーしーがライブを久々やるってんで行って参りました!!

池袋ロサ会館!!

スケボーも仕事も料理もできてギターもベースも上手いってゆー

どこか1つは欠点を見つけてやろうゞ( ̄∇ ̄;)なんてのは冗談

そんな火の打ちどころのないまーしー

ライブ会場に到着するやいなやまーしーを発見

全くもって緊張した様子もなく

「お疲れっす~~♪」といつもの感じのまーしースマイル

さすが出来る男は余裕感が違うわww

そんなこんなで続々人も集まり

みんなで先頭を陣どりいよいよライブスタート!

DSC_0159.jpg
DSC_0163.jpg

想像はしてたけどかなりライブは盛り上がりを見せ

自分もノリノリになって一緒に盛り上がっちゃいました

まーしーのギタープレイ改めて見てマジ上手すぎるやろー!

って叫びたくなりましたww

まじカッコ良すぎるぜまーしー!!


あっとゆーまにラストソングとなり

ライブの熱が冷めやらぬまーしーファンクラブの一向は

次なるステージ「笑笑」へ♪

ライブの片づけを済ませたまーしーとも後から合流し

結局月曜という日を忘れ

終電過ぎまで飲んでタクシーにて帰ったのでした(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆

いやほんといいライブを観せてもらって感動でした♪

また次回も参戦しますぞ!!



週末☆
1/14より板尾さん監督の映画「月光ノ仮面」がいよいよ公開!!
ということで公開初日の先週末
早速角川シネマ有楽町にて映画を観てきました^^/

DSC_0146.jpg

当日は公開初日ということで
放映前に舞台挨拶が行われました

板尾創路監督ほか出演者の浅野忠信、石原さとみ、カラテカ矢部太郎、
ニューロマンス・おにぎりを生で見ることできました^^/

そしていよいよ映画鑑賞の時間がやってきました

いやいや、自分が想像していた以上に感動しちゃいました!

板尾さんの物作りへ対する深い拘りを感じた映画でした!

楽しくもありシリアスでもある話の中で
たまに見せる独特な板尾ワールドも見もの

小説では登場人物の心理的な部分や背景について
細かく書いてあるので興味のある方はお勧めです♪

DSC_0164.jpg


そんなわけで朝から映画を堪能した後は
初の「紅虎」にてお昼ごはん

DSC_0149.jpg
DSC_0148.jpg

トッピング盛りだくさんの坦々麺に
黒酢の酢豚におっきな餃子
どれもめちゃめちゃ美味しすぎてついつい食べ過ぎた^0^/

お腹もいっぱいになったところで
お次はスケート
と時間も時間だったのでジョニーの提案にて
近場のストリートスポットへ向かうことに

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1270

広っ!!

DSC_0153.jpg

とまあ来てはみたものの
いきなりのスケート禁止の看板があちらこちらに

どうか警察&警備員の方来ませんよーに!!

とりあえずコーヒーでも飲みながら一服

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1290

その後若干周り気にしつつもスケート開始

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1291

あww

ちりんちり~ん
「ここスケート禁止だから止めてね~」

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1294

終了ーーーーww

早くも注意されてしまいましたww

このまま帰るのも勿体ない

せっかくここまで来たし
とりあえず記念写真でも撮っておこう
パシャリww

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1315

それにしてもイルミネーションが綺麗過ぎて半端ない

セレブの香りがプンプンとするこの街路樹の中
高級ブティックを横目にプッシュで次なる場所へと移動

DSC_0156.jpg

ビックカメラでしばらくウロウロ
ルンバいいな~欲しいな~

そういえばそろそろお腹空いたなぁ…(昼間あんなに食べたのにww)

ジョニー「俺のイタリアンに行こうぜ」
ユキ「何そこウマいのか!?」
ジョニー「立ち飲み屋ならぬ立ち本格イタリアンを楽しめる店だ」
ユキ「よし、連れて行け!」

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1326

ジョニー「着いたぞ」
ユキ「店の前に料理人の顔写真を出すとは相当自信あるみたいじゃねーか」

ジョニー「とりあえずビールでも頼むか」

グビグビ

ジョニー「兄ちゃん、お勧めを持ってこい」

店員「お待たせしました~♪」

ユキ「おい!本気か!?やべーの来たよ!!」

ムシャムシャムシャ

ユキ「う、うめーーー!!!!」
ジョニー「ふっ…思った通りだ」

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1331

店員「お待たせしました~♪フォアグラとトリュフのリゾットでございま~す♪」
2人「な、なにーーーー!!!!」

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1336

ムシャムシャ…

ユキ「う、う、う、うまい!!!」
ジョニー「なんだかこの優しい味…母さんを思い出すよ…」

ユキ「なんて贅沢な野郎なんだ。母ちゃん大事にしろよ。
おう、ワインでも飲もうぜ」

店員「お待たせしました~♪」

ジョニー「こ、こ、これはーーー!!」

ってもうええわ!!

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1347

ワインとイベリコ豚の生ハムのコンビネーション
最高過ぎて泣いたww

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・RIMG1349

とこんな感じで
立ち飲みでカジュアルな店内と入り易い雰囲気でありながら
本格的なイタリアンが楽しめてお値段もプライスレスな
かなりナイスなお店でした^0^/

個人的にまた是非行きたいお店にランクインしました♪

てことで
映画にスケートにグルメに充実した1日これにて終了~



おわり☆




板尾創路サイン会に行って来たった
先週の話にはなりますが
板尾創路監督作品『月光ノ仮面』の公開に先駆けて
ノベライズ版発売記念のサイン会へ行って参りました

18時半からサイン会スタートというので
仕事を終えてダッシュで渋谷まで
既に沢山のファンが並んでいて自分も急いで最後尾へと並んだのでした

news_large_DSC00800[1]

しばらくすると周りにいたスタッフの大きな拍手と共に
板尾さんが登場

さすが板尾さん
真っ白なスーツで登場とは素敵過ぎる!

そのあとはファンひとりひとりへ時間をかけて
丁寧にサインと握手のファンサービス

自分の番の時は板尾さんを目の前に緊張してしまい
握手してもらった後
「ありがとうございます!」の一言で精いっぱい(。・w・。 )

DSC_0138.jpg

板尾さん直筆サインヽ(‘ ∇‘ )ノ♪

DSC_0139.jpg

おまけのステッカーもちゃっかり頂きました∩(´∀`)∩

DSC_0137.jpg

『月光ノ仮面』は
板尾さん本人監督・脚本・主演にて
1月14日より全国ロードショー開始でございます

浅野忠信に石原さとみ等々
錚々たるメンバーが出演

小説の方を読んでみて
想像だけが先走りつつありますが
実際映画ではどんなかたちに表現されているのか
いまから楽しみo(^O^*=*^O^)o



鍋パとか映画とか
DSC_0126.jpg
DSC_0127.jpg

年が明けて早4日

自分はというと元旦から仕事だったのでこれといって

お正月って気分大して味わってないんやけど^^;

そんな自分にも神のお誘いをちょこちょこと頂くことができ

なんだかんだ新年から充実した日々を過ごさせてもらってます♪

てことで2日は唯一のお休みだったので

昼は光ヶ丘で今年初のスケートをしてきました♪

ほんで夜はオッカム夫妻のおうちにて鍋パー♪

毎回いたれりつくせりで申し訳なかー><;

さとる氏差し入れのお刺身に

オッカムくん&さっちゃんお手製のとんこつ鍋からの塩ス―プ鍋

まだお正月気分を味わっていなかった自分にとって

MAXハイテンションにならずにはいられんかった^0^

そのあとはストリートファイター対決が夜遅くまで開催され

楽しい時間を過ごさせて貰いました^^



そして今日は久々に早上がりやったけん

ずっと観たいと思ってた映画「連合艦隊司令官長 山本五十六」を観て帰りました

imgd223bd1ezik9zj.jpg

ざっとあらすじを述べますと

三国同盟を阻止し戦争を避けようとするも

軍の勢力と国民の圧力によって意見は押し潰され

自ら真珠湾攻撃へと行動をとることに

戦争勃発し先制をとったかに見えたが

次々と日本の艦隊はアメリカの反撃にて撃沈

早めの講和を導くため作戦をとるも

その甲斐なく本人は戦闘機にて護衛機と共に基地へと移動中

ブーゲンビル島上空にて敵機からの襲撃により撃ち落とされ戦死

その後日本は戦争に負け焼け野原となってしまうという

山本五十六本人が一番避けたかった状況と化してしまった日本

そんな皮肉な道を歩ざるえなかった山本五十六の人生ストーリー

時代とともに薄れゆく当時の状況についても改めて考えさせられ

また当時の日本の時代背景がうまく描かれた作品やったと思い

個人的には素晴らしい映画やと思います

役者も全員ハマり役で素敵でした☆

ということで興味のある方は絶対観てみてください^^/


ちょっと話が長くなりすぎましたが今日はこの辺にて


ではでは おやすみ~^^/
















| ホーム |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。